スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スレイヤーズEVOLUTION-R 第7話「Town scape 人に作られたモノゆえに」

スレイヤーズEVOLUTION-R 第7話「Town scape 人に作られたモノゆえに」

以下感想とあらすじ

オゼルさんのための回

何とか今の状況を把握しようとするリナたちですが一名そんなことを考えてはいけない方が・・・
WS000185.jpgWS000186.jpg

まぁくらげでは無理か・・・
オゼルさんふつくしい・・・。そこの糞ガキなれなれしく声かけてんじゃねーよ!
WS000187.jpgWS000188.jpg

リナたちはオゼルさんのことを調べることにし、ラドックの護衛はアメリアとゼルにお任せ。
って、この二人だと前回の流れ的にいやな予感がするのですが・・・
WS000189.jpg

ちょっ、オゼルさんすげー
WS000190.jpgWS000191.jpg


りんごとみかんで迷うオゼルさんいいわぁ。やっぱ機械だから味覚はないのね。
WS000192.jpgWS000193.jpg

街でも大人気のオゼルさん。いろんなお店から物もらったりして、
正直買い物する必要ないんじゃないかとw
そんなオゼルさんですが露天の壷をみてから様子が一変します。
WS000194.jpgWS000195.jpg
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
本人の意思とは無関係に体が勝手に壷を壊しに行ってしまうというオゼルさん。
幸い後をつけていたリナたちにとめてもらいます。
これはレゾの壷を壊すように作られたとかなのかねぇ?

フラグどおり魔族に襲われる二人。やっぱどうみてもこの二人狙ってるよな。
WS000196.jpgWS000197.jpg

自分のこと、壷のことなどを話すオゼルさん。
でもなぜ自分が守っている壷を壊してくれというのかは話してくれませんでした。
WS000198.jpg

「顔はやめな!ボディーにしな!」
WS000199.jpgWS000200.jpg
辛くも魔族を撃退した二人。しかし、今まで出てきた魔族より強いって感じがしないねぇ。

一方、リナたちはズーマに襲われます。
ガウリィがピンチに陥りますがオゼルさんがズーマの足を攻撃してなんとか危機を逃れます。
WS000201.jpg

人がやってきたため退散するズーマ。リナたちもラドックの家に戻ります。
「家政婦は見た」
自分の主人が足から血を流しているのを。
WS000202.jpgWS000203.jpg


という感じでした。これはズーマ=ラドック?
だけど気になるのは魔族の存在。見ている限りじゃズーマと魔族って仲間じゃない気がする。
ってことはズーマとは関係なくアメリアたちを狙ってるてこと?
訳がわからない。う~ん、俺もくらげ並みの脳しかないのでw

comment

Secret

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スレイヤーズEVOLUTION-R 第7話 『Town scape 人に作られたモノゆえに』 感想

■スレイヤーズトラコミュ さすがクラゲ頭(ノ∀`) クラゲ頭にはこれ以上の頭の中で整理するのは無理なようです(笑) それにしても男女...

スレイヤーズEVOLUTION-R 第7話「TOWNSCAPE人に作られたモノゆえ...

スレイヤーズEVOLUTION-Rの第7話を見ました。『黄昏が来て、闇が全てを飲み込もうとも胸の奥、瞬き続ける星屑よ、朝日のように今燃え上がれ!!』第7話 TOWNSCAPE人に作られたモノゆえに“冥王の壺”と引き換えにラドックの護衛を請け負ったのはいいものの、ラドックの息子...
プロフィール

アーバレスト

Author:アーバレスト
好きなことだけできたらいいのにと考えてしまうダメ人間です。

いつも見てくださって
ありがとうございます。

リンクフリー、コメント・TBは大歓迎!!
どうぞご自由になさってください。
相互リンクも絶賛大募集中です。




とりあえず不定期にですが、書きますw
とりあえず真・恋姫†無双完了。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログパーツ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。